「ほっ」と。キャンペーン

大航海時代onlineでの交易品売却価格ばっかり置いてます。価格はすべて同盟港での価格となっております。


by price-dol

近況

--2010.06.29--
復帰して2ヶ月弱、
ようやく台湾交易品と新規交易品の価格調査が終わりました。

「南蛮交易品・地域別」のところをどのような見せ方にするのがいいのか考えましたが、
「その地域で高く売れる台湾(日本)交易品は何?」という風に両方を分けてしまうより、
「その地域で高く売れる南蛮交易品は何?」として一括するほうがいいと思い、
各地域で1枚ものにしてみました。

ただ、
45品種を1枚にするとどの交易品が高いのかいまひとつわかりにくかったので、
その地域内で高く売れるものについては色を変えてみました。

…出来栄えにはあまり納得はしていませんが、とりあえずこれで。


--2010.05.24--

少しお休みしていたのですが、
台湾実装により交易品が多数追加された事に興味を惹かれましたので、
ここの増築を行いました。

第1弾は台湾交易品20種と、
日本・台湾の港限定交易品価格を追加しました。

第2弾は、
ようやく入手できましたリンジャオの価格と、
一部変更になりました日本交易品の欧州価格について追記・変更するつもりです。


--2010.02.01--

ようやく伯爵になることができましたので、
日本交易品のトルコでの同盟港価格を追加しました。

これでひと段落ですね。


--2010.01.09--

残っていた6地域のうち、
トルコ以外での日本交易品価格を掲載しました。
トルコでの調査は私が伯爵に出世してからですね…

それと、
日本交易品20種の地域別価格を掲載してみました。
(これも、トルコだけは未確認ですのでオスマン国籍の方には申し訳ないです)
画面左側カテゴリーの部分に、
「日本交易品:品目別」「日本交易品:地域別」と区別し、
それぞれをまとめてみました。

目的に応じてお使い下さいませ。


--2010.01.04--

日本交易品について、
新大陸・オセアニア・東南アジア・インドシナでの売却価格を追加しました。
それと、日本の交易品を品種別カテゴリーではなく、
「日本交易品」というカテゴリーを新たに設けそこに20種をまとめました。
そのほうが、使い勝手がいいような気がしましたので…

残り6地域(インド・ペルシャ・アラブ・東西アフリカ・トルコ)です。
トルコ以外は連休中にはなんとかしたいですが…


--2009.12.26--

遂に日本が実装されました。
遅ればせながら、日本交易品20種の欧州圏同盟港売却価格を掲載しました。
既存の交易品の存在価値を奪うかのような高額設定ですね。

ここを訪れになった航海者様へお詫びです。
「欧州圏」と言いながらトルコ圏の価格を調査できておりません。
日本実装までには伯爵に…と思っていましたが間に合いませんでした。
オスマン国籍の航海者の皆様、大変申し訳ありません。

トルコ圏および外洋での価格については随時掲載していきます。


--2008.10.04--

東地中海交易品の中南米西岸同盟港価格を追加しました。
中南米東岸よりほんの少し高額になる、といった位置づけでしょうか。

これでようやくひと段落つきました。
未踏の地(大西洋側や北欧・西地中海)はまた機会を設けて後日…


--2008.10.01--

中南米西岸に新登場した交易品の売却額調査完了しました。
交易店売りされているものだけの調査でしたので、
ログウッドとかコチニールなどは入っていません。
また、アルパカ肉やアルパカ毛もありません。
アルパカ加工品については、
気づくのが少し遅くて逃してしまいました。

キヌアとアルパカは1%ずつしか動かないので100%になるまで待つのが辛かったです。


--2008.09.20--

やる気が残っていましたので、
東南アジア/インドシナ方面の交易品や、
オセアニア交易品も中南米西岸まで運んできました。

「驚きの価格!」みたいなのが見当たらないのが残念ですね。


--2008.09.17--

ちょうどインドへ出稼ぎしていたこともあって、
交易後にインド洋方面の交易品をかき集めて新大陸西岸へ行ってきました。

Z鯖はポルトガル&英国領が合計6港ありますので調査がとても楽ですね。

やる気になっている間にもう少し追記できるよう頑張ってみます。


--2008.07.13--

半年振りの更新になってしまいましたね。

10日後に新海域追加ということもあり、
価格フォームを一部変更しました。
現行のままでは新大陸西岸の価格を記入することができないためです。

現時点では「随時変更中」です。

決して見やすくなった訳ではなく、
このあたりは作者の美的センスの限界でしょう(笑

あと、
ピンクダイヤモンドとレモンマートルの欧州圏での価格を遅ればせながら追加しました。


--2007.12.02--

インド洋(インド・ペルシャ・アラブ・東アフリカ)の交易品価格調査完了しました。
以前に調査したデータもあり、今回は比較的楽に調査できました。

年内にもう1サイクル調査できそうなのですが、
年末でドタバタしそうなので今年はここまでとします。

調査はあと3回(「大西洋(新大陸&西アフリカ)」「西地中海」「北欧」)。
これらは来年ですね。


--2007.11.18--

東地中海方面の交易品価格調査終了です。
1週間前に終えていたのですが、
編集作業でおっくうになってしまいリリースが遅れました。

インド洋交易品の調査を開始しました。
年内リリース目標です。

12月の大型アップデートでは新海域追加がないようで一安心しています。


--2007.10.21--

東南アジア/インドシナ方面の交易品価格調査が完了しました。
22地域の価格をチェックするとなると相当の時間を費やしてしまいますね。

特に苦戦したのが「1度の相場変化で1~2%しか動かない交易品」の調査。
食料品や調味料・繊維などの生産素材の多くがこれに当たりますが、
なかなか100%になってくれません。

情報採取時間短縮のため、次回以降は生産素材系の交易品はパスします。


次回は欧州交易品(2編?3編??の初回)を予定していますが、
作者が少々めげています。
時間を要するかもしれませんがご了承ください。



--2007.10.02--

2垢目に英国人を追加し、
ようやく世界中の許可証を手に入れることができました。

第一弾の「オセアニア+α」シリーズがほぼ完了しました。
第二弾は「東南アジア&インドシナ」を予定しています。

チェックしていて思ったのですが、
東南アジアとインドシナは同価格帯かもしれませんね。
少なくとも、「オセアニア+α」シリーズではすべて同価格でした。

「東南アジア&インドシナ」シリーズも同価格のようでしたら統合します。
[PR]
by price-dol | 2010-12-31 23:57 | ご挨拶